彼氏が喜ぶ、風邪を引いた時の差し入れベスト3と彼女にして欲しいこと2選。

大切な彼が突然のダウン!「早く治してあげたい!でも何をしてあげたらいいかわからない…」

なんとかしてあげたい気持ちはいっぱいでも、いざとなると彼のためにできることってなんだかよく分からなかったりしますよね。

体調が悪くなると、なんだか気持ちも弱ってしまいがち…。わたしも季節の変わり目や忙しい時期には、風邪を引いてツラ〜い思いをしたものです。

そんな時に気の利いた差し入れなんかをもらったら、それだけでなんだか元気が出てきそうな気がしませんか?あなたの彼氏が風邪を引いてしまったときにも、きっと同じはず。

風邪のときの差し入れに迷わないための、ベストアイテムをピックアップ!

風邪の彼氏が差し入れに喜ぶもの3選!

スポーツドリンク

熱が出ると大量の汗をかきますよね。こんなときには十分な水分補給がとても大事です。

スポーツドリンクは成分が体液に近く、お水やお茶よりも体に吸収されやすいため、水分が不足しがちな発熱時にはとってもオススメ!早く風邪を治すために、効率的な飲み方のポイントもあります。

水分補給時のポイント

  • 一度にたくさん飲むのではなく、こまめに補給
  • 少しだけ温めてから飲む

イガイガになった喉では菌が増え続けてしまい、風邪はなかなかよくなりません。常に喉を潤わせて体から菌を追い出しましょう!

スポーツドリンクといえばひんやりと冷やして飲むのが普通ですが、風邪の時は実は温めて飲むのが効果的なんです。

冷たいものを飲み続けてしまうと体が冷えてしまいます。体温くらいに温めてあげたほうが、体が中から温まり、回復を早めてくれるんですよ。

発熱冷却シート

発熱冷却シートって言われても、いまいちピンとこない方もいらっしゃるかと思いますが、ズバリ「冷えピタ」や「熱冷まシート」のことです!

高熱で寝ているのもツライ…。そんなときには、おでこをヒンヤリさせてあげると気持ちもスーッと楽になりますね。

貼るだけ簡単!な発熱冷却シートですが、少しだけ注意点もあります。

  • むやみやたらに体のあちこちに貼らない
  • おでこの汗は拭き取ってから

風邪でほてった体に冷たいシートはとっても気持ち良いですが、貼りすぎは禁物です!

発熱は菌を追い出そうとしているサインなので、あちこちに貼って体を冷やしすぎては、かえって逆効果になってしまうので要注意です。

風邪のときはじっとりと汗をかいてしまいますよね。寝ている間にはがれてしまうこともあるので、おでこの汗はしっかりと拭き取ってから貼ってあげたほうがいいですね。

ゼリー飲料

風邪をひいてしまったときはやはり栄養を摂ることが大事です。とは言っても、「喉が腫れて唾を飲み込むのも痛い…。」そんなツライ症状のときには、食事を取るのはなかなか厳しいものですよね。

ゼリー状の飲料ならイガイガした喉に優しく、少しずつ飲むこともできます。

ビタミンやエネルギーに特化したものや、様々な味の種類も販売されているので、飽きずに栄養を摂ることができそうですね。

賞味期限も長めで常温保存も効くゼリー飲料なら、多めに差し入れしてあげても喜んでもらえそうです。

風邪の彼氏が彼女にやってもらいたいこととは?

さて、いざ差し入れを準備して風邪で寝込んでしまった彼氏の元に向かいます。「あれ、他にやってあげらられることってなんだろう??」

ただ差し入れを置いて帰ってくるのは、少しそっけない気がしますね。彼女だからこそできることを考えてみましょう。

はじめにお話した通り、風邪で熱を出してしまったときには汗を大量にかいてしまいます。じっとり汗をかきっぱなしでは、体が冷えてしまいますし、なんだか気分も良くないでしょう。

汗を落としてスッキリと!

新しい着替えを出してあげたり、親密な仲であればよく絞ったタオルで彼の体を拭いてあげたりできれば喜んでくれるかもしれません。

拭いたあとの蒸発で体を冷やしてしまっては逆効果なので、タオルは冷たいお水ではなく、温かいお湯で濡らしてあげてくださいね。

きつく絞った後のタオルをラップで包んで電子レンジでチンすると簡単に温めて使うことができるのでオススメです!

風邪のときこそ栄養補給

彼の様子をみて、もしも食欲がありそうなら、温かいおかゆやショウガ入りのスープなどを作って食べさせてあげてもよいでしょう。

「なんでショウガなの?」と思ったあなた!実はショウガには風邪のときにはもってこいの効果がたくさんあるのです。

  • 殺菌効果
  • 喉の痛みを和らげてくれる
  • 体を温めてくれる
  • 免疫向上

などなど、風邪で困ったときには最適な食べ物なのです!

「彼氏のお家のキッチンを使うのはちょっと…。」「失敗したらどうしよう…。」そんなあなたも大丈夫、安心してください。

タッパーやスープストッカー、ジップロックを使えば移動中にこぼれる心配もないので、先にお話したスポーツドリンクなどと一緒に持ってお見舞いに行けば安心ですね。

まとめ

いつも優しい彼氏が風邪で苦しんでいる!こんなときこそ彼女として助けてあげたいですよね。

今回ご紹介した差し入れアイテムは、どれもほとんどのコンビニエンスストアで売っているので、いざというときでもすぐに買うことができます。

差し入れを持って駆け、少し様子が落ち着いたら、あとはゆっくりと睡眠をとらせてあげることが大事です。

こちらがアタフタしていたら彼氏も気持ちが休めなくなっちゃいますからね。風邪でダウンしたときに彼女の献身的な姿を見たら、さらに二人の仲も深まるかもしれませんね。

もしも大切な彼氏の突然の風邪のお知らせのときには、ぜひ参考にしてみてください!